内科

特色

内科は、消化器、腎代謝、呼吸器、糖尿病・内分泌、神経、血液の各専門科より構成されており、ベッド総数は150床です。各内科の連携・交流は極めて良好で、症例検討会・臨床病理検討会・抄読会・ミーティング等を合同で行い、高度な専門分野の医療のみにとらわれない患者さん中心の幅広く、かつ、きめ細やかな診療を目指しております。

当科は日本内科学会認定医制度教育病院であり、多数の指導医、専門医、認定医を擁しています。また、研修医の指導を通じ、当科の医療内容の充実と向上に努めております。

また、臨床的研究や学会発表にも積極的に取り組んでおり、剖検率の向上にも努めています。

スタッフ紹介

名前 戸島 洋一(とじま ひろかず)
職名 副院長 内科部長 アスベスト疾患センター長(兼) 呼吸器センター長(兼)
学歴等 昭和55年千葉大学卒 医学博士
指導医 日本呼吸器学会指導医、日本呼吸器内視鏡学会気管支鏡指導医、社会医学系指導医
認定医 日本内科学会 日本医師会認定産業医 インフェクション・コントロール・ドクター(ICD)
評議員 日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会
日本職業災害医学会、日本結核病学会
専門分野 呼吸不全 呼吸器感染症
職業性呼吸器疾患 院内感染症の制御
その他

ベストドクター2008-2009に選出されました

ベストドクター2008-2009

ベストドクターズ、Best Doctorsおよびstar-in-crossロゴは、米国およびその他の国におけるBest Doctors, Inc.の商標で、ライセンス許可のもと使用されています。

ベストドクター2014-2015に選出されました

※ベストドクターは、米国ハーバード大学医学部で1991年より開始し各国で実施している医師同士が相互評価する調査によって選出された医師です。

ベストドクター2018-2019に選出されました

※クリックすると大きな画像が開きます。
閉じる時は画像上で再度クリックしてください。

東京都地方じん肺審査医
中央環境審議会専門委員
大田区公害被害認定審査会委員
大田区感染症対策検討委員会委員

モットー 患者さんに、「この病院、この医師にかかってよかった」と思ってもらえる医療を提供する。

ページトップへ戻る