整形外科からのお知らせ

医師の異動

2020年度も医師の交代がありました。大変残念ですが、2年間勤務した青木浩平(あおき こうへい)医師、4年間勤務した川神 智(かわかみ さとし)医師が6月30日付けで退職し、それぞれ新たな道を歩みます。また、7月1日から長谷川圭紀(はせがわ よしのり)医師が赴任しました。長谷川圭紀医師は3年前に当院で研修したのち大学病院で十分な診療経験を積み再度赴任した医師です。前任者同様よろしくお願い申し上げます。  医師人事異動に伴い、患者さんには本当にご迷惑をおかけしますが2名の医師も、多くの経験を積んで、当院に戻ってくることを期待して送り出しました。今後、より一層皆様の期待に添えるよう頑張って行く所存です。しばらくはご迷惑をおかけしますがよろしくご理解のほどお願い申し上げます。

なお、医師の交代に伴い外来担当が変更(外来表参照)となっておりますのでご確認ください。

午後外来の案内(特別診)

月曜日午後には上肢の疾患を扱う手外科外来・肘関節外来を行なっております。指先から手指・手関節・肘関節・頸神経叢に至る全ての疾患の保存的治療から手術まで対応しております。急な症状でも慢性的な症状でもどうぞご相談ください。

スポーツ・膝関節外来は、〜2020/6まで金曜日午後に特別診を設けて、スポーツによる怪我・障害から膝関節の慢性時間の余裕をとって患者さんを拝見しておりましたが、
2020/7〜は月曜日午後とさせて頂きました。

スポーツによる傷害のほか、ご高齢の方の膝障害や多血小板血漿(PRP)治療などの再生医療も行なっております。是非、ご利用下さい。

このため、待ち時間が長くなっており、ご迷惑をおかけしておりますが職員一同、お待たせしない外来を目ざし、取り組んでおりますのでご理解のほど、よろしくお願い申しあげます。

水曜日午前の外来

従来、水曜日は当診療科手術日のため、外来担当を交代で勤めてきましたが、安田 東(やすだ あずま)医師が務めることとなりました。安田医師は平成27年3月まで当院に勤務、その後は順天堂大学附属静岡病院に勤務しておりました。いわば出戻りですが、当院勤務の経験もあり、皆様のお役に立てるものと思っております。本年も引き続き宜しくお願い致します。

令和元年度の実績(手術内容・件数)

令和元年度、1062件の手術件数があり、都内でも有数の手術の多い病院です。たくさんの患者さんの手術を担当させて頂きましたが、整形外科医師だけでなく麻酔科医師、手術室看護師、病棟看護師一同、安全で安心できる皆様に寄り添う診療を目ざし努力して参ります。

ページトップへ戻る