看護部

出身校一覧

北海道・東北地方

北海道医療センター附属札幌看護学校  弘前大学
北海道立衛生学院 八戸市立高等看護学院
札幌市立高等看護学院 弘前学院大学
天使大学 青森労災看護専門学校
北海道美唄聖華大学 秋田県立衛生看護学院
旭川高等看護学院 秋田市医師会立秋田看護専門学校
函館病院高等看護学院 秋田桂城短期大学
美唄労災看護専門学校 岩手県立大学
山形厚生看護専門学校 東北労災看護専門学校
仙台青葉学院短期大学看護科 鈴木病院附属助産学校
宮城県高等看護学校 竹田看護専門学校
仙台医療センター附属仙台看護助産学校 学校法人温知会仁愛看護専門学校
千葉学園高等学校看護専攻科

関東地方

医療専門学校水戸メディカルカレッジ 小田原高等看護専門学校
晃陽看護栄養専門学校 神奈川県立衛生看護専門学校
国際医療福祉大学大学院 社会保険横浜看護専門学校
独協医科大学 松陰大学
自治医科大学看護学部看護学科 湘南医療大学
報徳看護専門学校 湘南平塚看護専門学校
桐生大学別科助産専攻 横浜市立大学医学部附属高等看護学校
尾竹橋看護学院 横浜中央看護専門学校
埼玉県立大学 横浜労災看護専門学校
埼玉県立常盤高等学校看護専攻科 高津看護専門学校
戸田中央看護専門学校 神奈川県衛生看護専門学校 
埼玉医科大学 神奈川県立よこはま看護専門学校
埼玉県上尾市医師会上尾看護専門学校 聖マリアンナ医科大学看護専門学校
埼玉県朝霞地区看護専門学校 東海大学医療技術短期大学
埼玉県立衛生短期大学 聖マリア学院短期大学助産学専門学校
女子栄養大学 川崎市立看護短期大学
上尾中央看護専門学校 川崎看護専門学校
早稲田医療技術専門学校 関東労災看護専門学校
浦和学院専門学校 板橋中央看護専門学校
都立荏原看護専門学校 聖和看護専門学校
亀田医療技術専門学校 帝京高等看護学院
国保松戸市立病院附属看護専門学校 東京衛生学園専門学校
私立順天堂医療短期大学 東京衛生看護専門学校
慶応義塾看護短期大学 東京都立北多摩看護専門学校
千葉労災看護専門学校 伊勢崎総合保健センター附属高等看護学院
日本大学附属看護専門学校 成増高等看護学校
愛国高等学校 文京学院大看護卒・日赤助産師学校
共立短期大学 社会福祉法人賛育会賛育会病院助産婦学校
国立療養所村山病院附属看護学院 東京医療センター付属東が丘看護助産学校
昭和大学医学部附属看護専門学校 日本赤十字社助産師学校
聖母女子短期大学 母子保健研修センター助産師学校
西新井看護専門学校 東京医療保健大学大学院
都立豊島看護専門学校 東京工科大学
都立北多摩看護専門学校 目白大学看護学部看護学科
東京医療保健大学 帝京平成大学
東邦大学大学院看護学研究科 浦安市川市民病院付属葛南看護専門学校

中部地方

国際メディカル専門学校 国立浜松病院附属看護学校
新潟県立新発田病院附属看護専門学校 磐田北高校衛生看護科
新潟保健医療専門学校 豊橋看護専門学校
新潟県立看護大学 蒲郡市立看護専門学校
富山大学大学院 名古屋市医師会看護専門学校
高岡市立看護専門学校 福井県立大学看護福祉学部看護学科
金沢医療センター金沢看護学校 福井大学医学部看護学科
福井看護専門学校 中部労災看護専門学校

近畿・中国・四国地方

四日市看護医療大学 鳥取大学
南奈良看護専門学校 岡山県立津山東高等学校看護専攻科
奈良県医科大学医学部看護学科 順正看護専門学校
行岡医学技術専門学校 岡山大学
大阪医科大学看護学部看護学科 岡山労災看護専門学校
清恵会医療専門学院 広島国際大学
香川看護専門学校 安田女子大学看護学部看護学科
日本生命済生会付属日生看護専門学校 広島市立看護専門学校
聖バルナバ助産師学院 宇部フロンティア大学
和歌山労災看護専門学校 山口県立萩看護学校
神戸市医師会看護専門学校

九州・沖縄地方

北九州市立折尾愛真高校看護専攻科 たちばな医療専門学校
北多摩看護専門学校 鳳凰高等学校看護専攻科
西南女学院大学 希望ヶ丘学園鳳凰高等学校
福岡県立大学看護学部看護学科 九州循環器病センター附属鹿児島看護学校
産業医科大学 鹿児島医療技術専門学校
私立 福岡女学院看護大学 鹿児島大学
小倉南看護専門学校 医療福祉専門学校緑生館専攻看護学科
福岡市医師会看護専門学校 熊本労災看護専門学校
大分県立看護科学大学 唐津看護専門学校
九州保健福祉大学通信教育部 九州文化学園高等学校
熊本保健科学大学 北部地区医師会北部看護学校

先輩からのメッセージ

2019年 入職 手術室  出身校:帝京平成大学

アットホームな雰囲気の職場であるため、わからないことや不安なことを相談しやすい環境です。 そのため患者さんにより安全でより良い看護を提供することができると思います。 ぜひ一度東京労災病院にお越しください。

2019年 入職 6階東病棟  出身校:千葉労災看護専門学校

私は専門学校を卒業後、当院に入職し2年目になります。 正直、毎日忙しく大変だなと感じるときはありますが、患者さんとお話しすることや患者さんが元気になる姿をみたりすると、看護師になって良かったなと日々感じ、楽しく仕事ができています。またいろいろな患者さんが 入院したり検査等が多く、勉強することが多いですが病棟の先輩方が優しく教えてくださったり、自分が勉強したことや回数を重ねできるようになった時に一番やりがいを感じます。 これからも患者さんに寄り添った看護をしていきたいです。

2019年 入職 5階西病棟  出身校:東北労災看護専門学校

入職して2年目になります。仕事は忙しいですが、その分自分の成長や、やりがいを感じています! 同じ部署の4人の同期とも仲が良く、また先輩方も優しく教えてくださり毎日とても勉強になります。 1番最初に就職した病院が東京労災病院でよかったと感じています。

2018年 入職 4階東病棟  出身校:都立荏原看護専門学校

私が働いている病棟は、脳卒中の後遺症により片麻痺や失語症、意識レベルが良くない患者さんが多く入院しています。 意識レベル低下により、コミュニケーションが図れない患者さんとの関わりは難しい時があります。 その時は、患者さんに触れ、体温調節が適切であるか、疼痛により表情に変化がないか等、非言語的コミュニケーションでの関わりを大切にしています。 また、私が仕事で心掛けている事は、傾聴・共感の姿勢を大切にして、患者の立場に立った看護をするようにしています。 職場では、自分が忙しい時などは、先輩看護師が手伝ってくれるため、残務が少なくとても働きやすいところです。

2020年 入職 4階西病棟  出身校:日本赤十字助産師学校

私は助産師として産婦人科と他科の混合病棟に配属になり、入職1年目は看護師として基礎から学びながら看護業務を行っています。 助産師としてだけではなく、看護師としての技術も経験することができているため、とてもやりがいを感じています。 入職当初は不安なこともありましたが先輩方が優しく指導してくださり、今では自立して行える技術や業務が増えてきました。 新人研修も充実しており、新人として必要な知識や技術も学んでいます。 夏ごろから夜勤が始まり、生活のリズムにまだ慣れていないこともありますが、先輩や同期に支えられながら毎日楽しく過ごすことができています。 病棟では妊産褥婦さんや赤ちゃんを身近に感じながら働けており来年から助産師として働けることが楽しみです。

お問い合わせ

  • 独立行政法人労働者健康安全機構
  • 東京労災病院 総務課
  • 〒143-0013 東京都大田区大森南4−13−21
  • 電話 03-3742-7301
  • FAX  03-3744-9310

ページトップへ戻る