放射線診断科

特色

 放射線診断科における各種画像診断と血管内治療は、常勤医2名と非常勤医1名(慈恵医大)の3名体制で行っています。CT、MRI及びRIについては、全例画像診断報告書を作成しています。血管内治療(カテーテルを用いた低侵襲治療)は、脳神経外科、循環器科との連携を密にし、頭から足先まで全身の治療を行っています。特に放射線診断科では、肝癌などの悪性腫瘍に対する動注化学療法、消化管出血や婦人科出血などに対する緊急止血術、CVポート造設及び膿瘍ドレナージなど、多岐に渡る治療を行っています。また、緊急血管内治療は夜間・休日問わずオンコールで対応しています。
 当院は地域医療連携に力を入れており、放射線診断科でも外部の診療所・病院から多くの検査を受託しています。CT及びMRIは、インターネットによるWebからの予約が可能で、更に予約画面から依頼された画像を参照出来るシステムも導入しています。

診療実績

診療内容 26年度(件) 27年度(件) 28年度(件) 29年度(件) 30年度(件)
CT読影 15,981 15,693 15,332 15,585 15,592
MRI読影 8,019 8,255 7,933 8,072 7,699
RI読影 700 670 597 803 644
血管内治療 45 29 31 25 40
放射線治療(新規) 89 71 61 33 0
CVポート造設 37 61 54 48 32
CTガイド下生検及びドレナージ 9 7 14 15 7
病診連携 26年度(件) 27年度(件) 28年度(件) 29年度(件) 30年度(件)
画像診断紹介 1,075 1,134 1,057 989 1,116

スタッフ紹介

外来担当医一覧はこちら

名前 長瀬 雅則(ながせ まさのり)
職名 部長
学歴等 昭和61年東京慈恵会医科大学卒
認定資格等 日本医学放射線学会専門医(指導医)
日本核医学会専門医
PET核医学認定医
日本医師会認定産業医
日本IVR学会専門医
検診マンモグラフィ読影認定医
専門分野 放射線画像診断一般、IVR
名前 栗林 英人(くりばやし ひでと)
職名 放射線科医師
学歴等 平成25年滋賀医科大学卒
認定資格等 日本医学放射線学会認定医
検診マンモグラフィ読影認定医

ページトップへ戻る